☆*ママのおやつが1番*☆

brownktc.exblog.jp

息子にウケた(*゚▽゚*)卵黄プリン

ウチでは生クリームは、バレンタインかクリスマスくらいしか買いません(笑)
普段はできるだけヘルシーにしたいのと(100gあたり牛乳は約70kcal、生クリームは約430kcalって!)、あと単純に値段が高いから^^;
むしろ強がってヘルシーを先に書きましたが、後者の理由が大きいです☆

と言うことで、特別な日以外は生クリームは使いません(´∀`)

生クリームを使わずして、いかにとろりん感をだすかが我が家のプリンの課題なわけです。
以前記事にしたプリンももちろん生クリームなしです。こっちのほうが今回の卵黄プリンよりもさっぱり食べれます。

今回は、シナモンのシフォンケーキを作って卵黄が余っていたので、卵黄でやさしく固めるプリンを作りました(^ ^)

b0289011_14122490.jpg


プリンは何度となく作っていますが、息子ウケはこの卵黄プリンが1番^ ^
カルシウムもとれるしプリンはおやつにいいね♪

母のおやつの定番、プリン道、極めたいわー‼
もちろん生クリームなしで(笑)

b0289011_14131632.jpg

食べかけ画像すみません(>_<)

もし記事の内容が参考になりましたら、こちら↓のバナーをクリックしていただけると嬉しいです(((o(*゚▽゚*)o)))


このエントリーをはてなブックマークに追加


  


卵黄プリンのレシピと栄養成分はこちら↓↓

<材料>ココット3個分(ちょっと小さめです)
卵黄 2個分
砂糖 25g
牛乳 200g
バニラビーンズ 1cmくらい


<作り方>
準備:プリンを入れる耐熱容器と、それが入る鍋もしくはフライパンを用意して、鍋に布巾を敷いてお湯を入れておきます。
①小鍋に牛乳を入れ、砂糖、切れ目を入れたバニラビーンズを入れて極弱火にして温めます。ゆっくり温めて、バニラビーンズの香りを移します。
②牛乳を温めている間に、ボールに卵黄を入れ、ホイッパーで混ぜます。(泡立てずに、ほぐす感じで)
③①から湯気がでて、砂糖が溶けたら卵黄のボールに牛乳を少しずつ入れながら、よく混ぜます。バニラビーンズも入れちゃってOK✩
④③を茶こしで濾します。ここでバニラのさやを取り除きます。バニラの種子を茶こしに軽くこすりつけて、もう一度同じ茶こしでこします。
⑤容器に④を注ぎ入れてラップを1個ずつします。
 ※③〜⑤は手早くします。この時まだ液体は温かいままです!
⑥鍋の布巾の上に容器を入れます。容器を沈めた時に、周りにはったお湯がプリン液と同じくらいの高さになるようにお湯の量を調整してください。
⑦鍋を極弱火にかけて、20〜25分待ちます。ふつふつ沸くかわかないか、くらい。容器を揺らしてみて、表面がすこし波打つくらいで火を止めます。
⑧粗熱をとって、冷蔵庫で冷やします。よーく冷やしたほうがおいしいです。


<栄養成分>3個出来たうちの1個分
エネルギー  128kcal
タンパク質  4.4g
脂質 7.0g
炭水化物 11.5g
  食物繊維  0g
  糖質 11.5g
ナトリウム 34mg
カルシウム 93mg
[PR]
トラックバックURL : http://brownktc.exblog.jp/tb/20449510
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by todays-special | 2013-05-15 14:01 | おやつ | Trackback | Comments(0)