☆*ママのおやつが1番*☆

brownktc.exblog.jp

プリンもカルシウム強化してみた♪

ご訪問いただきありがとうございます(*゚▽゚*)

蒸し暑い日が続きますね(´д`)
息子のあせもがひどくなってきて、保湿するか、さらっとさせるかでいつも迷っちゃいます。

いつものプリンを、最近はまっているカルシウム強化作戦でアレンジしました♪

b0289011_15372942.jpg


ダンナ氏には内緒のカルシウム強化作戦。
相変わらず辛口ながらも今までで1番おいしいとの評価をいただきました(^_^;)
息子は、ごはんをあまり食べなくて、食後に後にこのプリンを出したら、1個ペロリ完食。
複雑な心境です。ごはん食べてくれ!!

※我が家は生クリームを普段使わないので、濃厚〜なプリンは作りません。(生クリーム高い!)火加減と卵黄の加減でとろとろにするあっさり系プリンなのでその点ご了承ください〜(´∀`)

いつものプリンに、スキムミルクを加えてカルシウムとミルキー感をアップさせてます。

トップの写真はキャラメルソースかけていますが、下の写真のようにかけなくてもおいしいです♪
b0289011_15391464.jpg



もし記事の内容が参考になりましたら、こちら↓のバナーをクリックしていただけると嬉しいです(((o(*゚▽゚*)o)))





<材料>ココット4個分
全卵 1個分
卵黄 1個分
砂糖 30g
スキムミルク 20g
バニラビーンズ 1cm位
牛乳 250ml

<作り方>
準備:プリンを入れる耐熱容器と、それが入る鍋もしくはフライパンを用意して、鍋に布巾を敷いてお湯を入れておきます。
①小鍋に砂糖とスキムミルクを予め混ぜておき、牛乳を入れ、切れ目を入れたバニラビーンズを入れて極弱火にして温めます。ゆっくり温めて、バニラビーンズの香りを移します。
②牛乳を温めている間に、ボールに全卵と卵黄を入れ、ホイッパーで混ぜます。(泡立てずに、ほぐす感じで)
③①からほんのり湯気がでて、砂糖が溶けたら卵のボールに牛乳を少しずつ入れながら、よく混ぜます。バニラビーンズも入れちゃってOK✩
④③を茶こしで濾します。ここでバニラのさやを取り除きます。バニラの種子を茶こしに軽くこすりつけて、スキムミルクのダマもここで潰しておきます。もう一度同じ茶こしでこします。
⑤容器に④を注ぎ入れてラップを1個ずつします。
 ※③〜⑤は手早くします。この時まだ液体は温かいままです!
⑥鍋の布巾の上に容器を入れます。容器を沈めた時に、周りにはったお湯がプリン液と同じくらいの高さになるようにお湯の量を調整してください。あんまりギリギリだとプリンにお湯が入ってしまうので、ちょっとくらい低めの水位でも大丈夫です!
⑦鍋を極弱火(IHなら、1番弱い設定です。)にかけて、25分くらい待ちます。ふつふつ沸くかわかないか、くらい。容器を揺らしてみて、表面がすこし波打つくらいで火を止めます。
⑧粗熱をとって、冷蔵庫で冷やします。よーく冷やしたほうがおいしいです。

<栄養成分>ココット4個できたうちの1個分
エネルギー  127kcal
タンパク質  6.1g
脂質 5.4g
炭水化物 13.1g
  食物繊維  0g
  糖質 13.1g
ナトリウム 74mg
カルシウム 138mg
[PR]
トラックバックURL : http://brownktc.exblog.jp/tb/20610357
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by todays-special | 2013-06-18 15:45 | おやつ | Trackback | Comments(0)