☆*ママのおやつが1番*☆

brownktc.exblog.jp

カテゴリ:おやつ( 18 )

和三盆プリン

かわいい和三盆をいただきました。

ピンクにグリーン、白と3色の柔らか〜い色の和三盆♪

b0289011_14333284.jpg


白の和三盆だけを使って、プリンにしました。

b0289011_14334218.jpg


いつもの圧力鍋蒸しで、お砂糖から和三盆に変えただけで

…甘味がしっかりしておいしい♪(*゚∀゚*)

レシピはいつも作っている我が家のプリンです。

ちょっと蒸すときに水滴が入ってしまって表面がシワってしまったけど(´д`)

黒糖みたいにアクがなくて、でもコクがあって、さすが和三盆でした♪

残ったピンクとグリーンの和三盆はどうしようかな…

そのままでもとっても美味しいけれど、また何かお菓子にして変身させたいと思います。

もし記事の内容が参考になりましたら、こちら↓のバナーをクリックしていただけると嬉しいです(((o(*゚▽゚*)o)))


ラッピング資材と製菓材料のお店cotta



b0289011_1551849.jpg

[PR]
by todays-special | 2014-01-26 14:27 | おやつ | Trackback | Comments(0)

チョコもバターもなし!のしっとりブラウニー

こんにちは!
ご訪問いただきありがとうございます(*゚▽゚*)

最近話題の「プルーンピューレ」というもの。
バターの代わりに使える…って、、
「ほんとほんとー⁉」と、すっっごく使ってみたくなってしまいました(^^)

モニターにははずれてしまったけど、プルーン1キロ購入☆して、早速プルーンピューレをつくりました♪
まずはバターと同じくらいの分量でプルーンピューレを入れたブラウニーを作る。

うーん、ちょっとしっとり感に欠けるかな⁉

そして、プルーンピューレの量や砂糖の分量、混ぜ方などを変えて、もう一度作ってみる。

うん、しーっとりしておいしい(^^)♪
バターなしの豆腐ブラウニーも作ったことがあるけれど、豆腐ブラウニーより軽い仕上がり!なのにしーっとり。栄養豊富でこんなにおいしいなら、いつものオヤツには断然プルーンだな♪

b0289011_14143832.jpg


プルーンピューレをたくさん使っているのと、チョコなし、でココアをたくさん使っているので、脂肪分↓↓でカロリーダウンなのに栄養たっぷりになったのでした♪
だって、1切れ65kcal、脂質なんて1.7gだけ♪食物繊維も1.6gとおやつなのにヘルシーいいことづくし!

レシピはこちらです↓↓
cotta recipe circle NOバター&チョコ!でヘルシーブラウニー by Brown kitchen

もちろん、お砂糖たっぷり&バターたっぷりの食感とはまた違うものがあるから、たまにはジャンキーなのも食べたいけどね(^_-)

鉄分も1個0.7gとおやつにしてはとってもいい数字♪
だけど、よくよく考えると鉄分はもともと吸収率の低い非ヘム鉄だし、食物繊維たっぷりが鉄の吸収においてはちょっと効率を下げてしまうので、「低脂肪でミネラル豊富なおやつだわ♪」と軽い感じで食べるのがいいのかも。

ココアたっぷりほろ苦なので、子供のおやつ用に作る時にはココアを少し減らして作ろうかな(^^)

ラッピングはこんな感じで♪
ダンナ氏のおやつに持っていてもらいました。
b0289011_14324342.jpg


もし記事の内容が参考になりましたら、こちら↓のバナーをクリックしていただけると嬉しいです(((o(*゚▽゚*)o)))


ラッピング資材と製菓材料のお店cotta


Halloween特集も始まったよ♪→✩
[PR]
by todays-special | 2013-08-27 15:18 | おやつ | Trackback | Comments(0)

まるパンペルデュ

ご訪問頂きありがとうございます(*゚▽゚*)

昨日のランチの、まるパンペルデュです。

b0289011_1504085.jpg


メープルシロップとかかけて撮りたかったなあ!!
たらーっとしたかったけれど、ここは子供と一緒のランチ。
ぐぐっとガマンして少しの粉砂糖と、またまたプラスしたスキムミルクのミルキーな甘さでいただきました。

丸パン2個でスキムミルク20gプラスでだいぶミルキー感でました。
丸パンは全粒粉入れて✩


カリフワになるらしいと噂のオーブン焼きしてみました!
b0289011_153382.jpg




息子が隣で待ち構えていたので…
むしろ手がのびてきたので、写真撮影は早々に切り上げ早速ぱくり♪

オーブン焼き、カリフワだし、こうして取っ手の取れるフライパンに入れてオーブンに入れちゃうとずっと見ていなくても、裏返さなくてもちゃんと焼けて、しかもバターも少なくて済むのでこれからはオーブン焼きの方が楽チンでいいなあ♪と思ったのでした(^O^)

まるパンペルデュ、丸パンで作ったパンペルデュを略してみただけでした✩

手間なしカリフワ♪
200度15分で焼きました♪
b0289011_155226.jpg


もし記事の内容が参考になりましたら、こちら↓のバナーをクリックしていただけると嬉しいです(((o(*゚▽゚*)o)))


ラッピング資材と製菓材料のお店cotta


[PR]
by todays-special | 2013-07-03 15:06 | おやつ | Trackback | Comments(0)

+スキムミルク オススメです 

ご訪問いただきありがとうございます(*゚▽゚*)

先日作ったカルシウム強化プリンが美味しかったので、今度はもっとカルシウムいっぱいにしちゃいました♪
もともと、ミルキーな味が大好きで、オシドリミルクケーキとか大好物です。
もはや最近は何にでもスキムミルクを入れるのがマイブームです(^O^)

このプリンは前回同様、スキムミルクを入れて、今回はさらにいつもの三温糖の代わりに黒糖を使いました。

すると1個あたりのカルシウムが200mgに♪♪

b0289011_117674.jpg


みなさんも、もしお子さんのおやつにプリンを作る時は、スキムミルク追加 ぜひ試してみてください〜♪

でも黒糖で作ったらアクがでちゃった(´Д` )
b0289011_11115656.jpg

アクを取ってから型入れしないとね( ̄▽ ̄)

もし記事の内容が参考になりましたら、こちら↓のバナーをクリックしていただけると嬉しいです(((o(*゚▽゚*)o)))


ラッピング資材と製菓材料のお店cotta



今回のカルシウム200mgプリンのレシピ
<材料>ココット4個分
全卵 1個分
卵黄 1個分
黒糖 30g
スキムミルク 35g
牛乳 250ml
※今回はバニラビーンズは入れていませんが、もちろん入れてOK!さらにいい香りになると思います♪

<作り方>
準備:プリンを入れる耐熱容器と、それが入る鍋もしくはフライパンを用意して、鍋に布巾を敷いてお湯を入れておきます。
①小鍋にほぐして粉状にした黒糖とスキムミルクを予め混ぜておき、牛乳を入れて極弱火にして温めます。ゆっくり温めて砂糖とスキムミルクを溶かします。
②牛乳を温めている間に、ボールに全卵と卵黄を入れ、ホイッパーで混ぜます。(泡立てずに、ほぐす感じで)
③①からほんのり湯気がでて、黒糖が溶けたら卵のボールに牛乳を少しずつ入れながら、よく混ぜます。✩
④③を茶こしで濾します。ここでスキムミルクのダマをつぶします。もう一度同じ茶こしでこします。
※あんまり目の細かい茶こしだと卵白が濾せないことも!目の細かすぎないものがベストです✩
⑤容器に④を注ぎ入れてラップを1個ずつします。
 ※③〜⑤は手早くします。この時まだ液体は温かいままです!
⑥鍋の布巾の上に容器を入れます。容器を沈めた時に、周りにはったお湯がプリン液と同じくらいの高さになるようにお湯の量を調整してください。あんまりギリギリだとプリンにお湯が入ってしまうので、ちょっとくらい低めの水位でも大丈夫です!
⑦鍋を極弱火(IHなら、1番弱い設定です。)にかけて、25分程待ちます。ふつふつ沸くかわかないか、くらい。容器を傾けた時に、表面がすこし揺れるくらいで火を止めます。
⑧粗熱をとって、冷蔵庫で冷やします。よーく冷やしたほうがおいしいです。


<栄養成分>ココット4個できたうちの1個分
エネルギー  140kcal
タンパク質  7.6g
脂質 5.4g
炭水化物 14.6g
  食物繊維  0g
  糖質 14.6g
ナトリウム 98mg
カルシウム 200mg
[PR]
by todays-special | 2013-07-01 11:32 | おやつ | Trackback | Comments(0)

プリンもカルシウム強化してみた♪

ご訪問いただきありがとうございます(*゚▽゚*)

蒸し暑い日が続きますね(´д`)
息子のあせもがひどくなってきて、保湿するか、さらっとさせるかでいつも迷っちゃいます。

いつものプリンを、最近はまっているカルシウム強化作戦でアレンジしました♪

b0289011_15372942.jpg


ダンナ氏には内緒のカルシウム強化作戦。
相変わらず辛口ながらも今までで1番おいしいとの評価をいただきました(^_^;)
息子は、ごはんをあまり食べなくて、食後に後にこのプリンを出したら、1個ペロリ完食。
複雑な心境です。ごはん食べてくれ!!

※我が家は生クリームを普段使わないので、濃厚〜なプリンは作りません。(生クリーム高い!)火加減と卵黄の加減でとろとろにするあっさり系プリンなのでその点ご了承ください〜(´∀`)

いつものプリンに、スキムミルクを加えてカルシウムとミルキー感をアップさせてます。

トップの写真はキャラメルソースかけていますが、下の写真のようにかけなくてもおいしいです♪
b0289011_15391464.jpg



もし記事の内容が参考になりましたら、こちら↓のバナーをクリックしていただけると嬉しいです(((o(*゚▽゚*)o)))





<材料>ココット4個分
全卵 1個分
卵黄 1個分
砂糖 30g
スキムミルク 20g
バニラビーンズ 1cm位
牛乳 250ml

<作り方>
準備:プリンを入れる耐熱容器と、それが入る鍋もしくはフライパンを用意して、鍋に布巾を敷いてお湯を入れておきます。
①小鍋に砂糖とスキムミルクを予め混ぜておき、牛乳を入れ、切れ目を入れたバニラビーンズを入れて極弱火にして温めます。ゆっくり温めて、バニラビーンズの香りを移します。
②牛乳を温めている間に、ボールに全卵と卵黄を入れ、ホイッパーで混ぜます。(泡立てずに、ほぐす感じで)
③①からほんのり湯気がでて、砂糖が溶けたら卵のボールに牛乳を少しずつ入れながら、よく混ぜます。バニラビーンズも入れちゃってOK✩
④③を茶こしで濾します。ここでバニラのさやを取り除きます。バニラの種子を茶こしに軽くこすりつけて、スキムミルクのダマもここで潰しておきます。もう一度同じ茶こしでこします。
⑤容器に④を注ぎ入れてラップを1個ずつします。
 ※③〜⑤は手早くします。この時まだ液体は温かいままです!
⑥鍋の布巾の上に容器を入れます。容器を沈めた時に、周りにはったお湯がプリン液と同じくらいの高さになるようにお湯の量を調整してください。あんまりギリギリだとプリンにお湯が入ってしまうので、ちょっとくらい低めの水位でも大丈夫です!
⑦鍋を極弱火(IHなら、1番弱い設定です。)にかけて、25分くらい待ちます。ふつふつ沸くかわかないか、くらい。容器を揺らしてみて、表面がすこし波打つくらいで火を止めます。
⑧粗熱をとって、冷蔵庫で冷やします。よーく冷やしたほうがおいしいです。

<栄養成分>ココット4個できたうちの1個分
エネルギー  127kcal
タンパク質  6.1g
脂質 5.4g
炭水化物 13.1g
  食物繊維  0g
  糖質 13.1g
ナトリウム 74mg
カルシウム 138mg
[PR]
by todays-special | 2013-06-18 15:45 | おやつ | Trackback | Comments(0)

息子にウケた(*゚▽゚*)卵黄プリン

ウチでは生クリームは、バレンタインかクリスマスくらいしか買いません(笑)
普段はできるだけヘルシーにしたいのと(100gあたり牛乳は約70kcal、生クリームは約430kcalって!)、あと単純に値段が高いから^^;
むしろ強がってヘルシーを先に書きましたが、後者の理由が大きいです☆

と言うことで、特別な日以外は生クリームは使いません(´∀`)

生クリームを使わずして、いかにとろりん感をだすかが我が家のプリンの課題なわけです。
以前記事にしたプリンももちろん生クリームなしです。こっちのほうが今回の卵黄プリンよりもさっぱり食べれます。

今回は、シナモンのシフォンケーキを作って卵黄が余っていたので、卵黄でやさしく固めるプリンを作りました(^ ^)

b0289011_14122490.jpg


プリンは何度となく作っていますが、息子ウケはこの卵黄プリンが1番^ ^
カルシウムもとれるしプリンはおやつにいいね♪

母のおやつの定番、プリン道、極めたいわー‼
もちろん生クリームなしで(笑)

b0289011_14131632.jpg

食べかけ画像すみません(>_<)

もし記事の内容が参考になりましたら、こちら↓のバナーをクリックしていただけると嬉しいです(((o(*゚▽゚*)o)))


このエントリーをはてなブックマークに追加


  


卵黄プリンのレシピと栄養成分はこちら↓↓

<材料>ココット3個分(ちょっと小さめです)
卵黄 2個分
砂糖 25g
牛乳 200g
バニラビーンズ 1cmくらい


<作り方>
準備:プリンを入れる耐熱容器と、それが入る鍋もしくはフライパンを用意して、鍋に布巾を敷いてお湯を入れておきます。
①小鍋に牛乳を入れ、砂糖、切れ目を入れたバニラビーンズを入れて極弱火にして温めます。ゆっくり温めて、バニラビーンズの香りを移します。
②牛乳を温めている間に、ボールに卵黄を入れ、ホイッパーで混ぜます。(泡立てずに、ほぐす感じで)
③①から湯気がでて、砂糖が溶けたら卵黄のボールに牛乳を少しずつ入れながら、よく混ぜます。バニラビーンズも入れちゃってOK✩
④③を茶こしで濾します。ここでバニラのさやを取り除きます。バニラの種子を茶こしに軽くこすりつけて、もう一度同じ茶こしでこします。
⑤容器に④を注ぎ入れてラップを1個ずつします。
 ※③〜⑤は手早くします。この時まだ液体は温かいままです!
⑥鍋の布巾の上に容器を入れます。容器を沈めた時に、周りにはったお湯がプリン液と同じくらいの高さになるようにお湯の量を調整してください。
⑦鍋を極弱火にかけて、20〜25分待ちます。ふつふつ沸くかわかないか、くらい。容器を揺らしてみて、表面がすこし波打つくらいで火を止めます。
⑧粗熱をとって、冷蔵庫で冷やします。よーく冷やしたほうがおいしいです。


<栄養成分>3個出来たうちの1個分
エネルギー  128kcal
タンパク質  4.4g
脂質 7.0g
炭水化物 11.5g
  食物繊維  0g
  糖質 11.5g
ナトリウム 34mg
カルシウム 93mg
[PR]
by todays-special | 2013-05-15 14:01 | おやつ | Trackback | Comments(0)

シナフォン♪ 

このエントリーをはてなブックマークに追加






b0289011_9322481.jpg


突然ですがブログタイトルを変えました。
ブログをするからには、何か目標を、と思って

「ママのおやつが一番!」と息子に言ってもらえるように頑張ろう(*゚▽゚*)
という気持ちをそのままタイトルにしました(笑)

きっと、どのご家庭でも「ママのおやつが一番」だと思うんです。
ママが愛情込めて作ったおやつですもんね♪

さてさて、シナモンシロップをマーブルに混ぜ込んだ、シフォンケーキ。
シナボンならぬ「シナフォン」です♪

手土産用も兼ねていたので、型に対して少なめの生地量で、手持ちのラッピングに入るように作りました(^-^)
b0289011_933798.jpg

時間があったらアイシングかけてよりシナボン風にしたかったなあ〜!

GWはブログ更新できずでした(´Д` )
昨日まで息子も発熱でなんだかバタバタでした〜(>_<)

拙いブログですが、ランキングに参加しています。よろしければクリックしていただけると嬉しいです(´∀`)span>

[PR]
by todays-special | 2013-05-10 09:41 | おやつ | Trackback | Comments(0)

いつものおやつに とろとろプリン

おやつのプリンです。

b0289011_1382391.jpg


最近はキャラメルなしで作るか、後から市販のキャラメルソースをちょっとかけて食べたりしています。
材料は卵、牛乳、砂糖、バニラビーンズ のみ。
卵黄を多めに配合することと、火加減をできる限り弱火にして作ることで、とろっとしたなめらかなプリンができます♪
とってもシンプルで簡単、甘さを控えて息子のおやつにしたりもしています。
息子が食べる時は砂糖を30gにして作って、小さい容器に取り分けて量を食べ過ぎないようにしています(^-^)

子供が小学生くらいになったら「ママのプリンおいしい!」って言ってくれるの、すごく憧れます♪
それまで精進ですね!

そうそう、このプリンは卵白が1個分あまりますが、それはお味噌汁に入れちゃいます(´∀`)


キャラメルソースをスタバのキャラメルマキアート風に絞ったのに、滲んでわからなくなりました(´д`)
b0289011_1315396.jpg


ちなみに、湯呑で作っています(苦笑)
写真の奥に映っているのは、小さめのガラスのコップ。。。
ココットだと鍋の口径が小さくて入りきらないのと、たっぷり食べたいからつい大容量の容器をチョイス。。
みなさんは是非耐熱性のものを使ってください〜✩


レシピブログに参加中♪


シンプル簡単とろとろプリン
<材料>3個分
全卵 1個
卵黄 1個分
牛乳 250ml
砂糖 40g
バニラビーンズ 2cmくらい
※砂糖は40gならキャラメルなしでも十分おいしいです。30gはお好みでキャラメルソースをかけたりしてみても。


<作り方>
準備:プリンを入れる耐熱容器と、それが入る鍋もしくはフライパンを用意して、鍋に布巾を敷いてお湯を入れておきます。
①小鍋に牛乳を入れ、砂糖、切れ目を入れたバニラビーンズを入れて極弱火にして温めます。ゆっくり温めて、バニラビーンズの香りを移します。
②ボールに全卵と卵黄を入れ、ホイッパーで混ぜます。(泡立てずに、ほぐす感じで)
③①から湯気がでて、砂糖が溶けたら卵のボールに牛乳を少しずつ入れながら、よく混ぜます。バニラビーンズも入れちゃてOK✩
④③を目の粗いざるで濾します。ここでバニラのさやを取り除きます。バニラの種子をざるに軽くこすりつけて、もう一度同じざるでこします。
⑤今度は茶こしでこします。
⑥容器に⑤を注ぎ入れてラップを1個ずつします。
 ※③〜⑥は手早くします。この時まだ液体は温かいままです!
⑦鍋の布巾の上に容器を入れます。容器を沈めた時に、周りにはったお湯がプリン液と同じくらいの高さになるようにお湯の量を調整してください。
⑧鍋を極弱火にかけて、20〜25分待ちます。ふつふつ沸くかわかないか、くらい。容器を揺らしてみて、表面がすこし波打つくらいで火を止めます。
⑨粗熱をとって、冷蔵庫で冷やします。

<栄養成分>3個作った1個分
エネルギー  158kcal
タンパク質  5.9g
脂質 7.1g
炭水化物 17.3g
  食物繊維  0g
糖質 17.3g
ナトリウム 61mg
カルシウム 110mg
[PR]
by todays-special | 2013-04-15 13:29 | おやつ | Trackback | Comments(0)