☆*ママのおやつが1番*☆

brownktc.exblog.jp

<   2013年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

SAKURA スイーツ食べ納め

このエントリーをはてなブックマークに追加




4月の最終日、今シーズン最後の桜のスイーツです♪

西武池袋線の大泉学園にある、「パティスリー プラネッツ」のスイーツ達です✩

タルト オ スリジェ
b0289011_13444549.jpg

ピンク色、桜っぽさ満開です♪
さくらんぼの甘酸っぱさも、なんだか女子っぽい味でした。
ちなみに430円。

苺たっぷりのフレジエも♪
b0289011_1345585.jpg

ちなみに460円。

ザ・春!
ザ・女子!

なケーキ、ごちそうさまでした〜!



[PR]
by todays-special | 2013-04-30 14:05 | SWEETS | Trackback | Comments(2)

ブランデーと紅茶香るスコーン イースト使用&長時間発酵で♪

このエントリーをはてなブックマークに追加




ブランデーと紅茶のいい香りがするスコーンです(^O^)
b0289011_16342995.jpg


普通は牛乳などを使う水分を、全てブランデー(今回はりんごを漬けたフルーツブランデーを使いました♪)に変えています。

自家製フルーツブランデーの料理レシピ
自家製フルーツブランデーの料理レシピ

サントリーブランデーV.O1本&漬け込み瓶1個が当たる!
サントリーブランデーV.O1本&漬け込み瓶1個が当たる!


ブランデーのアルコールが、紅茶の香りをより引き出してくれている感じがします( ^ω^ )
これ、牛乳で作るスコーンよりホントにいい香り♪なので、オトナのおやつにスコーンを作る時には仕込み水をブランデーにする作り方、ぜひ一度試してみてください(^∇^)
焼きあがりもアルコールは多少残っている感じがあるので、大人限定です☆
といっても酔っ払う程ではないですよ〜!

b0289011_16344220.jpg


アルコールはグルテンの生成を阻害するようなので、サクサク感もいい感じです♪
※私のスコーンのレシピはアーモンドプードルが入って、バターを控えめに、甘さも控えめになってます^ ^



<材料>4cm角くらいの小ぶりなスコーン10個分
薄力粉 150g
アーモンドパウダー 50g
塩 0.5g
砂糖 30g
インスタントドライイースト 小さじ1/2
バター 30g
フルーツブランデー 60g
紅茶葉 大さじ1
※フルーツブランデーは今回はりんごのフルーツブランデーを使用しましたが、お好みのフルーツをつけたものでOKです。ブランデーでも♪

<作り方>
①材料は冷蔵庫で冷やしておきます。
②薄力粉、アーモンドパウダー、塩、砂糖、イースト、紅茶葉をフードプロセッサーに入れ、2〜3秒攪拌します。
③バターを1センチ角くらいにカットしたものを加え、バターが米粒大くらいの大きさになるまで攪拌します。
④フルーツブランデーを1/2加えてざっと攪拌し、残りも加えて攪拌し、粉が混ざりきらないうちにフードプロセッサーを止めます。
⑤台に生地を出して、カードなどで生地をギュッと押してまとめながら、厚さが3〜4センチ程の長方形に整えます。カットして上に重ねて少し押して伸ばして…を3回程繰り返し、これを冷蔵庫の野菜室に入れて1〜4日寝かせます。(発酵させます。)発酵が進むほど軽い食感になります。
⑥生地を10等分して、180度に予熱しておいたオーブンで23分焼きます。

<栄養成分>10個作った1個分
エネルギー  134kcal
タンパク質  2.2g
脂質 5.5g
炭水化物 15.4g
  食物繊維  1.0g
  糖質 14.4g
ナトリウム 21mg
カルシウム 16mg
鉄  0.3mg


[PR]
by todays-special | 2013-04-25 16:36 | SWEETS | Trackback | Comments(0)

青山アンデルセンのパン教室♪お持ち帰り生地のその後

先日行った青山アンデルセンのパン教室、自分で捏ねた生地はお持ち帰りをしていました。
教室では捏ねた生地を冷凍して帰りに渡してもらったので、冷蔵庫でオーバーナイト発酵をさせて翌日焼きました(^^)

右が教室で焼いたイギリスパン、左上がウチで焼いたイギリスパン、左下が老麺ベーグル、の集合写真〜☆
b0289011_14465138.jpg


仕上げ発酵の途中で、息子と公園に行ったのですが…予定通りに帰ってこれる訳もなく(-。-;
過発酵になりました(´Д` )
でも、生地自体は悪くない♪と、思う。
焼きたてを割る瞬間はたまりません(≧∇≦)

b0289011_14461226.jpg


右が教室で焼いたもの、左がお家焼きのものです。教室で焼いたのとは型が違うけれど、こんなにも釜のびしないなんて…>_<…
b0289011_14471186.jpg


ちなみに、我が家のオーブン、設定が250度まであるのですが、実測だとだいたい180度くらいまでしか上がりませんT^T
予熱に時間をかけてもそんなもの。。さらに、なかなか庫内全体に均一に熱がまわらない様子。
こんな我が家のオーブンで食パンをうまく焼けるようになるには、だいぶ時間がかかりそうです。
あ、いつのまにかオーブンのせいにしてました(笑)精進しますっ(^O^)



[PR]
by todays-special | 2013-04-24 08:00 | BREAD | Trackback | Comments(0)

きのこのビネガーオイル漬けで♪トーストランチ

いつもいつもとーっても美味しそうなお料理を紹介されている、「クマのいなかごはん」のクマさんのつくレポです♪
キノコのビネガーオイル漬け
を使ったトーストです。

b0289011_2237272.jpg


ブログ記事を見た時から、あまりに美味しそうで作ってみたーいと思ってました。
まずはオイル漬け作成から。
切らしていたオリーブオイルを買いに走り、きのこも大量買い♪
ウチに帰って早速調理開始♪
そして、キノコを調味液で茹でて漬け込み瓶の準備をしている時にローリエがないことに気づき焦る!
でも、細かいことはあんまり気にしない性分なもので…鷹の爪とパック入りのブーケガルニを代用で使いました。
でもとってもおいしいオイル漬けができあがりました^_^

b0289011_22402325.jpg



そして、アレンジ♪
ホントはフォカッチャにしたかったのだけど、イギリスパンが大量にストックされてたのでトーストにすることに。←フォカッチャとトーストって…だいぶかけ離れちゃいましたが(´∀`; )


でも、作り置きのキノコのビネガーオイル漬けとチーズをパンにのせてトーストにしただけなのに、すっっっっごく美味しかったです♪( ´▽`)
2日連続で食べました!たぶん来週の平日ランチもこれ♪
お昼にこれが食べられると思うと午前中がんばれます。

大きめに切ったキノコのプリッとした感じがボリューミィ♪
そして、パンにじゅわわっと浸みたオリーブオイルがいい香り!
そして全部をまとめるチーズ☆
b0289011_22405255.jpg


なくなったらまたキノコのストック、作ろうっと!

クマさん、素敵なレシピをありがとうございました(≧∇≦)

デザートは、フルーツブランデーに漬けたりんごで作った カラメル風味のリンゴ煮のせヨーグルト♪
b0289011_22433684.jpg


いつものズボラランチが、なんだかぐぐっとおしゃれになりました!



「クマのいなかごはん」のクマさんの、きのこのビネガーオイル漬けを使ったトーストのレシピはこちら↓

<材料>
食パン  1枚
きのこのビネガーオイル漬け  食パンの上にきのこが行き渡るくらい
ピザ用チーズ(またはとろけるチーズなど)  全体に行き渡るくらい

※きのこのビネガーオイル漬けは、クマさんがブログにてとーってもかわいく丁寧に作り方を説明してくださっているので、リンクを参照いただければと思います♪

<作り方>
①食パンの上に、きのこのビネガーオイル漬けを乗せて、チーズを振りかけて、トースターでこんがりきつね色になるまで焼きます。
[PR]
by todays-special | 2013-04-19 22:49 | おひるごはん | Trackback | Comments(2)

フルブラで 紅茶のクラッシュゼリードリンク

りんごと生姜のフルブラを使った、紅茶のクラッシュゼリードリンクです。

いつもは普通の紅茶で作っています。もちろん普通の紅茶ゼリーでも♪
けど、今回はりんごと生姜のフルーツブランデーを使って、香り豊かな大人のドリンクにしました(^O^)

b0289011_23143438.jpg

自家製フルーツブランデーの料理レシピ
自家製フルーツブランデーの料理レシピ

サントリーブランデーV.O1本&漬け込み瓶1個が当たる!
サントリーブランデーV.O1本&漬け込み瓶1個が当たる!



クラッシュゼリーなので、細かいことは気にせず気軽に作って飲めます♪
ストローでもするする飲める固さになっています。
今回はたまたまあったネーブルオレンジ乗せ。

紅茶ゼリーに飽きたら、ぜひクラッシュして牛乳で割ってみてください(^-^)
見た目が変わっていいですよ〜✩



ブランデー香る 紅茶ゼリードリンク
<材料>1杯分
紅茶葉 小さじ2(もしくはティーバッグ2個)
お湯 170ml
砂糖 大さじ1
板ゼラチン 1.5枚(2g)
りんごと生姜のフルブラ 大さじ1(お好みで) 作り方はコチラ→
牛乳 大さじ2
お好みでガムシロップなど

<作り方>
①紅茶ゼリーを作ります。板ゼラチンを分量外の水にふやかしておきます。
②お湯と紅茶葉で紅茶を作ります。熱いうちに砂糖を溶かしてから、板ゼラチンの水気を切って入れ混ぜます。
③フルブラを入れて混ぜます。ちょっと濁りますが、後で牛乳割りするので大丈夫です。
④冷蔵庫に入れて、冷やし固めます。
⑤固まったらスプーン等でほぐしてカップに移して、上から牛乳を注ぎます。ゼリーの甘みでさっぱり飲めますが、甘くしたい時はガムシロップを入れてください。飲む時はぜひストローで✩
※ブランデーの量を増やす場合はゼリーが多少ゆるくなります。

<栄養成分>
エネルギー  97kcal
タンパク質  2.7g
脂質 1.1g
炭水化物 10.4g
  食物繊維  微量
  糖質 10.4g
ナトリウム 21mg
カルシウム 33mg
[PR]
by todays-special | 2013-04-18 07:34 | OTHERS | Trackback | Comments(2)

青山アンデルセンのパン教室に行ってきました♪

前から気になっていた、青山アンデルセンのパン教室。

なかなか予約できずに行けなかったのですが、先日やーっと行くことができました(*゚▽゚*)♪

教室で焼いたイギリスパンです✩
b0289011_11545726.jpg

携帯写真なのが悔やまれるところです(´Д` )

1斤分の生地を手捏ねするのはとっても久しぶり。
しかも、今回教えていただいた方法では捏ねる、叩く、叩く、たたくっ!!
かなり生地を叩きました。
いい汗をかきました(笑)

子供をダンナ氏に預けて参加したので、この時間内で吸収できるものは全て吸収して帰るぞ!とかなり意気込んで臨んだこの教室。
ベーカー長のいろんなお話が聞けて、生地を捏ねたり成型したりする手元が見れて、同じタイミングで自分も捏ねることができるという経験が、予想以上に勉強になりました!

イギリスパンを作ったのですが、配合はとってもシンプルでした。
砂糖も、油脂もわりと控えめ。卵も牛乳も、スキムミルクすら入りません。
お店で販売している配合とほぼ一緒ということでしたが、副材料に頼らなくてもおいしいパンができるということなんですね。さすが!

教室では用意していただいた生地の成型をして、発酵→焼成は教室の方にやっていただきました。
先ほどの写真は、発酵の見極めもプロがして、業務用のオーブンでプロが焼いてくれたもの(´∀`)
成型のへなちょこ具合もちゃーんとカバーしてこんなに美味しそうに焼けました!
裏側もスゴイ釜伸び!
b0289011_8141058.jpg



最後には、シュタインメッツトーストと、全粒粉パンの試食とコーヒーをいただきました♪
バターたっぷりのトーストがとっても美味しかった〜♪
b0289011_8192466.jpg


自分で捏ねた生地は、お持ち帰りして自宅で焼きました。
その惨状はまた後日アップします(^_^;)


教室終了後、すぐにダンナ氏と息子と数時間ぶりに再会して、「ママ〜」と駆け寄ってくる息子の姿がいつもの数倍愛おしく感じました。

自分の時間をくれた家族に感謝です!


[PR]
by todays-special | 2013-04-16 08:21 | BREAD | Trackback | Comments(0)

いつものおやつに とろとろプリン

おやつのプリンです。

b0289011_1382391.jpg


最近はキャラメルなしで作るか、後から市販のキャラメルソースをちょっとかけて食べたりしています。
材料は卵、牛乳、砂糖、バニラビーンズ のみ。
卵黄を多めに配合することと、火加減をできる限り弱火にして作ることで、とろっとしたなめらかなプリンができます♪
とってもシンプルで簡単、甘さを控えて息子のおやつにしたりもしています。
息子が食べる時は砂糖を30gにして作って、小さい容器に取り分けて量を食べ過ぎないようにしています(^-^)

子供が小学生くらいになったら「ママのプリンおいしい!」って言ってくれるの、すごく憧れます♪
それまで精進ですね!

そうそう、このプリンは卵白が1個分あまりますが、それはお味噌汁に入れちゃいます(´∀`)


キャラメルソースをスタバのキャラメルマキアート風に絞ったのに、滲んでわからなくなりました(´д`)
b0289011_1315396.jpg


ちなみに、湯呑で作っています(苦笑)
写真の奥に映っているのは、小さめのガラスのコップ。。。
ココットだと鍋の口径が小さくて入りきらないのと、たっぷり食べたいからつい大容量の容器をチョイス。。
みなさんは是非耐熱性のものを使ってください〜✩


レシピブログに参加中♪


シンプル簡単とろとろプリン
<材料>3個分
全卵 1個
卵黄 1個分
牛乳 250ml
砂糖 40g
バニラビーンズ 2cmくらい
※砂糖は40gならキャラメルなしでも十分おいしいです。30gはお好みでキャラメルソースをかけたりしてみても。


<作り方>
準備:プリンを入れる耐熱容器と、それが入る鍋もしくはフライパンを用意して、鍋に布巾を敷いてお湯を入れておきます。
①小鍋に牛乳を入れ、砂糖、切れ目を入れたバニラビーンズを入れて極弱火にして温めます。ゆっくり温めて、バニラビーンズの香りを移します。
②ボールに全卵と卵黄を入れ、ホイッパーで混ぜます。(泡立てずに、ほぐす感じで)
③①から湯気がでて、砂糖が溶けたら卵のボールに牛乳を少しずつ入れながら、よく混ぜます。バニラビーンズも入れちゃてOK✩
④③を目の粗いざるで濾します。ここでバニラのさやを取り除きます。バニラの種子をざるに軽くこすりつけて、もう一度同じざるでこします。
⑤今度は茶こしでこします。
⑥容器に⑤を注ぎ入れてラップを1個ずつします。
 ※③〜⑥は手早くします。この時まだ液体は温かいままです!
⑦鍋の布巾の上に容器を入れます。容器を沈めた時に、周りにはったお湯がプリン液と同じくらいの高さになるようにお湯の量を調整してください。
⑧鍋を極弱火にかけて、20〜25分待ちます。ふつふつ沸くかわかないか、くらい。容器を揺らしてみて、表面がすこし波打つくらいで火を止めます。
⑨粗熱をとって、冷蔵庫で冷やします。

<栄養成分>3個作った1個分
エネルギー  158kcal
タンパク質  5.9g
脂質 7.1g
炭水化物 17.3g
  食物繊維  0g
糖質 17.3g
ナトリウム 61mg
カルシウム 110mg
[PR]
by todays-special | 2013-04-15 13:29 | おやつ | Trackback | Comments(0)

フルブラで ちょっとフルーティーなポークジンジャー

りんごと生姜のフルブラで、ポークジンジャーを作ったらとってもいい感じになりました(*゚▽゚*)
いつもの生姜焼きよりぜんぜんいい♪

b0289011_11392160.jpg


りんごは主張していないのですが、ほんのりフルーティーな仕上がりです。ほんのり( ´▽`)
生姜は、すりおろしではなくフードプロセッサー使いなので、つぶつぶ感が少しだけ残って程よくぴりっと効いてくれます。

b0289011_1141291.jpg


この作り方なら途中で油を取り除くこともできるので、ちょっとヘルシーです♪
それに、いつ帰ってくるかわからないダンナ氏。豚肉を焼いてタレを別で作っておいて、帰ってきてから合わせて温めれば作りたての味で出すことができます。

味付けをしたまま置いちゃうと、塩気が肉の中に入り込んで味のメリハリがなくなって、味が薄く感じちゃったりするけれど、後で和える方法なら塩分を摂りすぎずに表面の味(=舌に触れる部分)は程よい味付けのまま食べることができるのです(*゚▽゚*)

焼き方も、ノンオイルでも最初を弱火にしてじんわり脂を溶かせばこびりつかずに作れるけれど、
今回はサラダオイルを使って焼くことで、逆に豚肉の脂を溶かしだしてからペーパーで拭き取る作戦です!

自家製フルーツブランデーの料理レシピ
自家製フルーツブランデーの料理レシピ

サントリーブランデーV.O1本&漬け込み瓶1個が当たる!
サントリーブランデーV.O1本&漬け込み瓶1個が当たる!




ポークジンジャー
<材料>3人分
豚肉(こま肉や切り落とし、焼肉用など) 300g
サラダ油 小さじ1
●みりん 小さじ2
●砂糖 小さじ1
●醤油 大さじ2
フルブラにつけたりんご  小さめのりんご1/4個分
フルブラに漬けた生姜  10g
りんごと生姜のフルブラ 大さじ2
水 50ml
水溶き片栗粉 大さじ2 (片栗粉小さじ1/2を大さじ2の水で溶いたもの)

付け合せの千切りキャベツ・キュウリ、トマトなど


<作り方>
①サラダ油をしいたフライパンで、中火で豚肉を焼きます。両面とも少しきつね色がつくくらいまで。焼けたらキッチンペーパーで油を取ってから、豚肉を一度お皿に取り出します。
②タレを作ります。りんごと生姜はフードプロセッサーにかけ、細かいみじん切りにします。先ほどのフライパンに●の調味料とりんごと生姜を入れて煮立たせます。煮立ったら一度火を消し、水溶き片栗粉を入れて混ぜてから再度加熱します。とろみがでたらタレ完成です。
③タレの入ったフライパンに豚肉を入れて、タレを絡めます。豚肉が温まったら完成♪
④千切りキャベツやきゅうりなどと盛り付けます。

<栄養成分>生姜焼き1人分 付け合わせは含みません
エネルギー  292kcal
タンパク質  19.3g
脂質 18.5g
炭水化物 6.8g
  食物繊維 0.2 g
  糖質 6.6g
ナトリウム 737mg
Fe 0.6mg
※油を拭き取ったりしていますが、拭き取った分がはっきりわからないので栄養成分にはサラダ油も入れて計算しています。
[PR]
by todays-special | 2013-04-14 15:07 | よるごはん | Trackback | Comments(2)

りんごと生姜のフルブラ

今朝は大きな地震がありましたね。。
ネットの情報しかわからず、心配ですが、被害が大きくならずにおさまるように祈らずにはいられません。。


サントリー フルーツブランデーモニターに参加させていただいています。
りんごと生姜を漬け込んだフルブラのご紹介です(*゚▽゚*)

b0289011_1151465.jpg

りんごを横スライスして、生姜を軸にしてりんごの形にもどして漬けたのですが、ブランデーにりんごがプカプカ浮いてりんご型が見えなくなってしまいました〜!

自家製フルーツブランデーの料理レシピ
自家製フルーツブランデーの料理レシピ

サントリーブランデーV.O1本&漬け込み瓶1個が当たる!
サントリーブランデーV.O1本&漬け込み瓶1個が当たる!


りんごと生姜の組み合わせで作ったフルブラ、意外!?かもしれないのですが、幅広く使えて便利です。
生姜もそんなに主張してきません。

これまでブランデーってあんまり馴染みがありませんでしたが、ブランデーってこんなにフルーティーでいい香りだったんだ‼っていう発見があって、まだまだたくさんの飲み物や食べ物を知りたいな〜勉強したいな〜という気持ちになりました!

↑ただの食いしん坊です(´∀`)


りんご&生姜のフルブラは、アイスティーに入れたり、紅茶ゼリーに入れておやつにも使えます。
少し入れると紅茶がさらに香り豊かになって、なんだかいい気分です(笑)
あと、ジンジャーエールで割ったりしても!←生姜を漬けた意味ないー(´∀`; )


アレンジレシピはまた別記事でアップしていきたいと思います♪




りんごと生姜のフルーツブランデー
<材料>500mlの漬け瓶1本分
サントリーブランデーV.O 約1/2本
りんご 小さめ1個
生姜 10g(皮をむいた後の状態で)


<作り方>
準備:瓶はよく洗って乾かして、熱湯消毒もしくはアルコール消毒しておきます。
①りんごはよく洗って、水気をペーパータオルなどで拭き取ります。
②りんごを1センチ幅くらいで横にスライスして、芯の部分を丸くくり抜きます。口金などでくりぬけます。
(横スライスでなくても、くし型に切って芯を取り除くのでも全く問題ないです。)
③生姜は皮をむき、スティック状に切ります。
④瓶の中にりんごと生姜を入れ、ブランデーを注ぎ入れます。
⑤3日程したら完成♪漬け込んだりんごと生姜は、1週間までをめどに取り除いてください。濁りのもとになってしまいます。
[PR]
by todays-special | 2013-04-13 11:10 | OTHERS | Trackback | Comments(0)

大好きな豆乳でパンいろいろ 食物センイ豊富が嬉しい♪

豆乳の白パン生地で、いろいろ遊んでみました(´∀`)

餡ハートに、白パン、白ロール♪
b0289011_11535829.jpg


チーズをたっぷり入れたり♪
b0289011_1262910.jpg

b0289011_1264261.jpg


この白パン、小さめですが1個で食物繊維が1.6gも入ってるのです♪
なぜかというと、こちら↓↓の私の大好きな豆乳!!を使っているから。
めいらくの「豆乳+おから のむ大豆」です。
b0289011_11533830.gif


スーパーでは見かけたり見かけなかったりするこの豆乳。
先日いつものスーパーに行ったら突然置いてありました!
売り場担当さん、ナイスチョイスです〜(((o(*゚▽゚*)o)))

まわしものではないのですが(´Д` )この豆乳、とってもオススメです。
●まず、値段が安い!(笑) …というか、調整豆乳と変わらない値段なのに成分が濃い。スゴイダイズとかだと濃いけど高いので、節約生活の我が家ではあまり買えないのです(>_<)
●食物センイが豊富!200mlで4.8gもの食物センイが豆乳で摂れちゃうってすごくないですか!?
●カルピスやお酢と合わせると、いい感じにとろっとなります。分離しすぎなくておいしい♪あ、でもとーっても濃厚とろっとしてスプーンで食べるくらいになります。

とまあ、こんな感じです。スーパーでみかけたら是非っ(^O^)



<材料>ちいさめ8個分
強力粉 250g
砂糖 17g
塩 1g
バター 10g
インスタントドライイースト 小さじ1/4
豆乳 210g(今回使用の豆乳は大豆固形分13%の濃いものです。)

<作り方>
①ホームベーカリーにバター以外の材料をセットしてスタート。
②5分ほどして生地につやがでてきたら、途中でバターを加えてさらに回します。
③捏ねが終わったらケースから取り出して軽く丸めて1次発酵をとります。
④ガス抜きをして、6等分して丸めて10分ほど休ませます。
⑤お好きな形に成型します。今回は餡を巻き込んでハート型にしたり、チーズを巻き込んだりしています。おしり型にする時は、真ん中にお箸などで線をつけます。この時分量外の強力粉をお箸につけておきます。
⑥2次発酵をとります。今回はオーブンの発酵機能で1時間程でした。
⑦白パンの場合は分量外の強力粉を茶こしでふるってかけます。180度に予熱したオーブンの下段に入れ、10分焼き、スイッチが切れたまま3分〜5分ほどおいてから取り出します。
✩チーズ入りは焼き色をつけるために上の段で別に焼いています。
✩柔らかいので、天板から網に移す時はやさしく扱ってくださいね。

<栄養成分>白パンバージョンで。8等分した1個分
エネルギー  150kcal
タンパク質  5.3g
脂質 2.6g
炭水化物 25.4g
  食物繊維  1.6g
  糖質 23.9g
ナトリウム 51mg
カルシウム 13mg
[PR]
by todays-special | 2013-04-11 12:08 | BREAD | Trackback | Comments(0)